日新産業株式会社

労働安全衛生

安全衛生基本方針

 

《 全ての職場で『安全最優先』の基本方針を遵守し、労災・貨物などの

 

     事故防止の強化に努め、安全で活力みなぎる明るい職場を確立する 》

安全衛生管理計画(2017年度)

 

@自分と自分の周りの健康管理(心身)に気を配る。
A重大労災「ゼロ」と重大事故「ゼロ」を達成する。(物損事故20%減)
B業務のレベルアップと少数精鋭体制を構築する。
C声を掛け合い、明るく闊達な職場環境で安全・安心を継続すること。

 

以上4点の重点施策を社員一丸となり邁進していきましょう。
最後に、明るい家庭・明るい職場を形成する上で、一番大切なことは個々の健康です。
健康に良いことを毎日ひとつ以上行い、継続してください。
全ての従業者が、本安全衛生管理計画に基き安全衛生管理活動に積極的に参画・推進し、無事故・無災害の達成に最大限の努力をすることをお願いいたします。

安全衛生目標

 

(1) 労働災害ゼロ

 

(2) 職業性疾患ゼロ

 

(3) 貨物事故・誤出荷・誤操作の撲滅

重点施策

 

(1) 安全衛生活動の強化

 

(2) 事故防止対策の徹底

 

(3) 安全教育と安全啓蒙活動の推進

 

(4) 快適職場の構築と健康管理

安全スローガン(2017年度)

 

『慣れた作業 すぐ出るその手が怪我の元 一呼吸おいて指差呼称!』

 


サイトマップ お問い合わせ
HOME 企業情報 事業内容 決算情報 採用情報